ページの先頭です

財務コンサルティング
Service

財務コンサルティング

会計顧問、税務顧問

会計システムにより捉えた過去~現在の分析だけでは、「なぜ」という問題提起のみで終わってしまい、結局、「だから何なの?」について答えなければ、経営上、全く意味をなさないものになってしまいます。

目指すべき未来の在り方(目標設定)と「いまどうすれば良いの?」という行動指針について答える必要があり、そのような現在~未来(目標)へのギャップを埋めるためには様々な手段が必要です。

「ヒト」「モノ」「カネ」という経営を司る様々な要素の中で、我々、プログライズは、「カネ」の最大化(目標)へ向けて、営業CF・投資CF・財務CFの様々な側面から改善するサポート(財務コンサルティング)をご用意しております。

① 財務体質改善化・資金調達力向上指導、財務診断

財務体質改善化・資金調達力向上指導、財務診断

財務体質改善化・資金調達力向上指導、財務診断

決算書は、事業の過去(歴史)を忠実に物語っており、外部の利害関係者から資金調達する上で、強力な武器となる場合もあれば、ウィークポイントとなる場合もございます。また、決算書(なかでも貸借対照表)を改善(武器と)しようとする場合、短期間では難しく、中長期的な計画の下、行わなければなりません。
弊事務所では財務体質健全化へ向けて、事業投資計画や売却計画から日々の記帳方法に至るまで、費用対効果の高い手段を選択していけるよう、アドバイスさせて頂きます。

② 資金調達支援

資金調達支援

資金調達支援

お客様の財務体質から投資と回収のリスクを勘案し、どの資金調達手段が有用かを選択致します。その資金調達手続きにおける一連の作業をサポートさせて頂きます。なかでも事業(投資)計画書の作成は重要な作業であり、数値への落とし込み(根拠)は欠かせません。また、事業計画書を作成することで、調達・投資・回収の妥当性が再確認できます。

③ 株式公開(IPO)コンサルティング

株式公開(IPO)コンサルティング

株式公開(IPO)コンサルティング

株式公開(IPO)は、多額の資金調達、知名度向上、創業者利益の確保等のメリットも多々ございますが、公開準備・管理コストの増加、社会的責任の増加等のデメリットも多々ございます。
弊事務所では、IPOのメリット最大化とデメリット最小化へ向けて、資本政策立案、社内管理体制整備、上場審査対応実務等のご支援をさせて頂きます。

ロゴ

株式会社プログライズ
プログライズ総合会計事務所
住所:〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-17-1
TOC第二ビル 401
電話:03-6712-6597

ページの先頭へ